読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

転々

20490

今年の正月映画はハズレばっかだなぁ。と、思いつつこの年末年始に映画館に足を運ぶことはほとんどありませんでした。部屋でヌクヌクとPLAYSTATION3三昧でした。

これではいかん!ということで前から見たかった「転々」がお気に入りの近くの映画館でやっと上映されるというので行ってきました。今年の映画鑑賞初めです。

三木聡監督映画というと「亀は意外と速く泳ぐ」以来なのですが、とてもクセのある映画を撮る監督として記憶にあります。独特の空気感とナンセンスギャグの嵐に耐えられる人のみが楽しむことが出来る映画なので見る人を完全に選ぶ作品ばかりだったような気がします。

でも、この「転々」ですがその色がちょっと薄められていますね。

特に秀逸なのが後半の疑似家族が作られてから。オダギリと三浦、小泉と偽の家族を作るのですがその媒介役となるふふみ役の吉高由里子がとてもいい雰囲気の女の子を演じていました。ちょっと変わった不思議な役柄ですが、この映画の「暖かさ」を持ってくるのは間違いなく彼女です。

一人暮らしが長い人とかはなんだか懐かしい気持ちになるでしょう。まさか三木聡監督作品でこんな感情を抱くとは思っても見ませんでしたが。

三木作品が嫌いな方も結構行ける作品かも知れないので見てみてください。オススメです。ってもうほとんどの映画館ではやってないか。