読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

【工場萌え】千葉港遊覧とJFE「鋼鉄の要塞」

京葉線千葉みなと駅付近の港から千葉港をめぐる観光船が1日に1回出ているのですが、本日はそれに乗ってきました。

■千葉港巡り

http://www.chiba-port.co.jp/chiba_port1.html

主に千葉みなと周辺の千葉港(千葉港は市川から袖ヶ浦まで続く港湾名)を約40分程度で巡る観光船です。今日は日曜日とあって家族連れが多くなかなか賑わっていました。

この遊覧船の「工場萌え的」見所は2つあって。1つは食品コンビナート付近のクレーン&サイロと石油タンク群、そして2つめはJFEの製鉄工場を港湾側から眺めることが出来る点ですね。

正直なところ前者は工場愛好家であればありきたりな風景の連続ですが、圧巻は後者です。まぁ、論より証拠。JFEの鋼鉄の要塞ぶりをとくとご覧くださいな。

Jfe5

EOS 40D / EF 70-200mm F4L IS USM + 1.4xII

手前がJFEの工場施設。まさに鉄鋼の要塞と呼ぶに相応しい偉容と規模。ちなみに背後に写っている高炉は今や工場鑑賞家の聖地と化した感のある第五高炉です。

Jfe6

EOS 40D / EF 70-200mm F4L IS USM + 1.4xII

工場施設近影。煤の黒と赤さびの茶褐色の中になにやら場違いのエバーグリーンな絵が描かれているのが見えます。

Jfe1

EOS 40D / EF 70-200mm F4L IS USM + 1.4xII

要塞指令塔部(嘘)

Jfe3

EOS 40D / EF 70-200mm F4L IS USM + 1.4xII

JFE構内にタワー・オブ・テラーを発見しました!

Jfe4

EOS 40D / EF 70-200mm F4L IS USM + 1.4xII

遠くに見えるのが第六高炉。第五高炉停止の後は、第六高炉が引き続き稼働しています。ちなみに第六高炉はこの船に乗らないと見ることができません。

この遊覧船は船から見えるモノに対して非常に詳しい解説を船内放送でするので、聞き応えがあり勉強になります。お子様の社会科教育としてもってこいですね。

あと、船内で海鳥のエサ(えびせんとも言う)を売っていることもありエサを求めて常に船の周りを海鳥が飛んでるので、こんな写真も比較的簡単に撮れちゃったりします。特に出港時の海鳥のお見送りは一見の価値ありですよ。

Bird

EOS 40D / EF 70-200mm F4L IS USM

というわけで、千葉港遊覧船乗船レポでした。近隣の方は是非。