読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

ワレ、スピーカーノイズノ低減ニ成功セリ

うちはMacの外部スピーカー兼DTMのモニタ用にONKYOのWAVIO GX-100HDというスピーカーを使っています。ONKYOのスピーカーらしくあまり癖がなく、それなりに高音質なスピーカーなのですが、引っ越して以降ノイズに悩まされてきました。

いわゆる「シャー」とか「ザー」とかいうだけの典型的なノイズではなくて、FMラジオの音をそのまま拾ってしまいスピーカーの電源ONにするだけでラジオ(J-WAVE)が聞こえてしまうと言う、なんともJ-WAVEリスナーにとっては夢のような(?)スピーカーになってました。

当然、そんなのは許せるわけもなく原因を探ってみると、アンプが入っている右スピーカーと左スピーカーを接続するケーブルがアンテナになってしまっているようで、ここのノイズ対策を進めていくことにしました。よくよく調べたら強電界地区だったんですね、ここは。

1.フェライトコア

対策その1としてフェライトコアを上記のケーブルと電源ケーブルに付けてみました。

近所の電気屋で2個1セット700円程度のフェライトコアを買ってきて付けたのですが、若干ノイズは減少したもののあまり解決にならず。

2.ケーブル交換&フェライトコア

このスピーカーの付属ケーブルは右スピーカー側がピンコネクタ、左スピーカー側が被覆を剥いた二股のバラになっている(何でこんな不思議な仕様なのさ)1m程度のケーブルだったので、ちょっと長めの3mのケーブルを買って接続しました。

これだと正直2m程度余るのですが、真ん中で巻いたところケーブルを配線する場所によっては大きくノイズが低減することが判明(オーディオ的にはタブーだけど結果オーライ)。また、前に使用したフェライトコアを4個ほどケーブルの右スピーカー側につけたらこれまた大きくノイズが低減。1個じゃなくて2個以上が肝でした。これでこのノイズなら許容範囲というところまで落とし込みに成功!

いやー、これで人類と電波との戦いに終止符が打たれました。めでたしめでたし。