読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

CITROEN DS4に乗ってきた

今度はおフランス車です。

シトロエンDS4を見て&乗ってきました。

実はDS3を見に行ったつもりだったのですが、(知らない間に出ていた)DS4の方がはるかにマッチョ&スタイリッシュだったので対象を速攻でDS4に切り替えました。

それにしても最近のシトロエンの車はいろいろ興味深いですよね。

フィットやビッツの上級グレード買うんだったらもう少しお金出してC3でも買ったほうがきっと人生楽しくなるよなー、とか展示車見ながら思いました。シトロエンのクルマはデザインもさることながら面白い工夫とか遊び心があっていいですよね。

そういったなかで、DS4も結構割り切ったと言うか面白い車ですよ。かなり無理矢理な4ドアハッチバックで、デザイン重視したあまりリアドアノブが変なところについてたり後席の窓が開かなかったりと、日本車だったらありえないパッケージングですよね。

だがそれが(・∀・)イイ!

デザインが全て持って行きます。特におしりは秀逸です。

で、走りの方ですが1.6Lターボ+6速EGSで、正直な感想を述べると「ちょっと残念なVWの駆動系みたいな感じ」という感じでした。しかしなんで2ペダル式MTはどのメーカーもフィーリングが不自然なんだろ?VWのも「おや?」という感じだけどシトロエンは「おやおや?」という感じ。かなり癖がある。

だからなのかパドルシフト付いてるけど、こんなの積極的に使うのなんて初めだけだしね。

でも足回りは「魔法の絨毯」なんて言われるように、なんともふわっとした、だけれども決してフニャ足ではない独特のフィーリング。これは言葉では表現しにくいので、乗ってみて体験すべしです。

結論としてはデザインと足回りとシートはGood。内装そこそこ(決して悪くはない)。駆動系ダメダメ。問題はEGSを我慢できるかどうか。