読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

【116i Sport(F20)】iDrive ナビ編 その1

最近ガソリンの価格が下がってきて良い感じですね。欧州の経済不安などでこれから価格は下降傾向になるとのことなので期待してしまいます。ハイオクが120円/L以下の値段になってくれると嬉しいのですが。

というわけで、BMW純正のナビの使い心地編です。オーディオ編はこちらにありますのでご参照くださいませー。

いきなり評価を言ってしまうと、純正ナビのよくある評価になっちゃいますが、、

・機能的に市販の後付けナビには敵わない

・必要最低限の内容

・基本的なナビ機能は悪くない。液晶綺麗。

・観光スポットなど登録数は弱いと思う、検索もしにくい

こう書いてしまうとオプションを躊躇したくなる感じで、このナビの唯一の美点はクルマとの親和性が高いということぐらいです。なので価格から余り期待していると肩透かしを喰らいますが、室内デザインなどを重視される方でナビなんてそこそこでいいと思う方は実は十分かもしれません。

かく言う私も、今まではカロの楽ナビ使っていて純正ナビは明らかに機能的に劣るので不安だったのですが、これはこれで「あり」のような気がしてます。実はナビの機能なんて全部使っていなくて、実は基本的なこと(地図表示とルート案内)が出来ればOKだったなんて気が付かされてしまいました。TVなんて全く見ないし。

ルート検索はそこそこ速いです。検索されたルートも他と比較したわけではないので優劣は付けられないですが、ある意味わかりやすいルートを選ぶ傾向がある気がします。

例えば、先日都内から金沢まで行った時にルート検索させたのですが、ナビは中央道を利用した金沢まで直線的なルートを検索してきました。でも、実際はそのルートだと走行距離的にはいいのですが、関越・上信越道北陸道ルートのほうが一般道に降りなくてよいので金銭的にも時間的にも節約できるのです。でも、このルートは検索されず。

比較的距離が近い場合は渋滞情報を考慮したルート検索をしてくるので、まぁまぁというところでしょうか。まぁ、ナビを使う時なんて見知らぬ土地の道案内が主で、「目的地にたどり着ければOK」だと思うのでその目的は十分に果たしてくれます(当たり前だけど)。

細かな使い勝手については次回以降で。