読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

Mac mini(Late 2012)その後

Mac

私のMac mini(Late 2012)竹仕様改のことですが、購入以来良い感じで働いてくれていますよ。

前回の一週間使用してみてで書けなかったことや、その後気がついたことをまとめてみます。

■Fusion Drive

オプションで付けたFusion Driveですが本当に付けておいてよかったです。値段に見合う働きをしてくれているといってもいいでしょう。これからiMacMac mini買う人は躊躇なく付けるべきですよ(Mac miniBTOが必要ですが)。

よくわかったのが、CPUの多少のクロック差なんかよりも記憶装置の読み出し/書き出し速度が、PC/Macを使用する体感速度に非常に大きな影響を与えているということです。今まで、SSDの威力を使用者から聞いてはいましたがここまでとは思っていませんでした。

このFusion Driveは今後のMacに標準装備すべきですね。SSDはまだ容量の大きいものが高価なので、その折衷案として小容量SSD+大容量HDDの仕組みはとてもいいと思うのです。

ただし、Fusion DriveのSSDとHDDのファイル整理の時のDiskアクセス音が結構激しくてちょっと気になりますね。「カタカタカタカタ。。。」と、そんなすごく五月蝿いわけではないのですが、ふだん静かな筐体なので目立ちます。

■電源

Mac miniは電源部分が筐体内に内蔵されているので、この手のサイズのPCにありがちな大きなACアダプタがありません。単純に電源コードが付いてるだけなんですよね。

結構これは大きくて、大きなACアダプタがあったりするとそれだけで結構な場所とったりコンセント周りが煩雑になったりとかなり煩わしいモノなんですよね。無くて正解です。

Mac miniに対する要望

最後にMac miniに対する要望など。

Mac miniは基本的にノート型Macアーキテクチャをベースにして作られていると思うのですが、個人的にはデスクトップベースにして欲しいのです。CPUをもうちょい強力にして、外部GPUを追加する感じですかね。現行iMacで出来てMac miniで出来ない理由がわからん。

コンパクトで安価なMacというコンセプトでMac miniはできているので、CPUの強化やGPUを付けると熱処理や電源の問題などが出てきて、現在の大きさや価格を維持できなくなるかもしれないですが、そこはAppleに頑張っていただきたい。

あと、もう一つ。Fusion DriveのSSD部分は換装可能なようにして欲しい。今はMacBook Airのようにボードに直に付いてしまっているようですが、将来的に大容量のものと換装可能なようになるといいなと。

でも確かFusion Driveって山ライオン(OS X 10.8)の機能だって聞いた記憶があるので、適当なSSD+HDD入れればFusion Driveが組めるようにしてもらえると嬉しいのだけどなぁ。