読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

クルマ買うときのお国柄?

おもしろいコピペ見つけたので貼っときます。

これはいいところを突いているよね。って、日本人以外よく知らないけど。

■アメリカ人の買い方

一番でかいの ←大きいものは良いという大雑把な価値観

一番馬力のあんの ←パワーがあれば良いという大雑把な価値観

一番安いの ←安ければ良いという底抜け状態

じゃ、これ ←考えない

■日本人の買い方

トヨタの車が欲しい ←ブランド志向

四輪独立懸架 ←スペック志向

200馬力は欲しい ←不必要なスペック志向

試乗せずに買う ←無意味にメーカーを信じている

■ドイツ人の買い方

このバンパーはリサイクル可能か? ←執拗な環境配慮

このエンジンのCO2は? ←しつこいぐらい執拗な環境配慮

カタログでは分からんから現物を見せろ! ←現物主義

試乗させろ ←徹底的な現物主義

■フランス人の買い方

なんだ?ドイツ製なのか! ←未だにドイツ製品に対する敵意

やっぱドイツ製なんだよな ←欲しいものがドイツ製であるくやしさ

ドイツ製じゃないとな ←バカにしつつドイツ車が欲しくてしょうがない

まぁ~同じEUだから ←無理やりの合理化。オペルを買えおまえ。

■イタリア人の買い方

一番カッコイイの ←とにかく見栄えが大事という嗜好。色は赤>黄>橙の順で人気。

一番女にモテるの ←モテる事=すべてに優先する価値観

日本車は高性能だよね ←知識と自分の行動にまったく関連性がない

おっと、デートの時間だ。チャオ! ←結局買わない

■イギリス人の買い方

イギリス製かね? ←自国の製品に対する根拠のない絶対的な支持

アメリカ製かね? ←低脳の好むバカでかい鉄の箱という猛烈な偏見

日本製かね? ←いろいろ複雑な思いはあるものの右ハンドルなので興味津々

では、私の車を修理してもらおうか ←結局買わない

うーん、日本人の買い方の所で「四輪独立懸架」ってあるけど「ダブルウィッシュボーン」とか「マルチリンク式」とかのほうが適切かも。あと、無意味にメーカーを信じているってたしかにそうだね。

最近だったら過度なハイブリッド信仰とか、信用ならないカタログ燃費を気にするっていうのも追加かな。

あと、フランス人は最後にオペル買えって、ルノーとかシトロエンとかプジョーじゃダメなんか?