読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

Mac利用環境をシンプルにしていくということ

今朝の佐々木俊尚さんのTweetで興味深い話が。

私も現在、Mac利用環境をシンプルにすべく試行錯誤中なので参考になりました。

PCやMacの面白い周辺機器なんかが出てくると色々試してみたくなったりするものですが、次第にPC/Macまわりがそれらで溢れて雑然としてくるなんてよくあることです。

ただ、最近はネットサービスの進化や機器そのものの性能向上によってかなり断捨離できるようになってきたのも事実。上記のTweet先のブログのようにMacBook Pro1台に集約なんてことも可能になっちゃうわけです。

私も最近断捨離したもののしては以下の通り。

・外付けHDD

 壊れてしまったのを契機に断捨離。そのかわり、AirMac Time CapsuleNASに引き継がれました。Time Machine&Time Capsuleによるバックアップソリューションの利便性享受とMac周りのスペース確保に貢献。

・外部スピーカー

 正確には小型化。Apple LED Displayの両サイドに鎮座していたONKYO GX-100HDを断捨離し、小型のBOSE SoundLink Mini Bluetooth Speakerに置き換え。GX-100HDの場所がまるまるスペースに。

上記の断捨離だけでMacが設置されている机の上のスペースがかなりスッキリし、開放感が出てきました。整理整頓されているとMac上の作業も捗る気がします。

昔は周辺機器の多さで「PC/Macを使いこなしてる感」を醸しだして自己満足していましたが、最近は今までケーブルで接続していた機器をいかに断捨離もしくは無線化しシンプルにしていくかだけを考えるようになりました。それもこれも、最近はネットやWebサービスを利用する端末という側面が大きくなってきたからこその考え方かと。