読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

第2回護衛艦カレーナンバー1グランプリ in よこすか 艦艇公開編

旅行・地域 艦艇公開 鎮守府めぐり

さて、第2回護衛艦カレーナンバー1グランプリ in よこすかのレポ、艦艇公開編です。

Web上では「カレー作るために海自の艦艇15隻がわざわざ横須賀に集まった」みたいなことを言われているようですが、そうじゃなくて訓練のために集まったついでにカレーGPやった、が正しい模様。

それにしても日本に6隻しかないイージス艦のうち4隻が横須賀に集結しちゃって国防上問題ないのでしょうか?北◯鮮あたりがここぞとばかりにミサイル打ってきたら、、、あ、いや、横須賀はそういう意味では「最も安全な場所」なのですね。じゃぁ、いいです(アレ?

ご覧ください、ベルニー公園からの1枚。4隻のイージス艦(しかも最新鋭の「あたご型」が2隻全部)が一堂に会する姿を。(画像クリックで大きくなります)

Img_3767

EOS 40D / EF17-40mm F4L USM

というわけで、まず逸見岸壁手前側の「あしがら」からスタートです。

「あしがら」は2008年就役の現在日本で最新のイージス艦です。同時に公開されている「こんごう」と共に佐世保を拠点にして活動している艦艇になります。なので、ふだんは横須賀にはいない艦なんですけどね。

Img_3676

EOS 40D / EF17-40mm F4L USM

イージス艦といえば機能的にも外観的にも、その特徴でもあるSPY-1フェーズドアレイレーダーですね。

左があたご型の「あしがら」、右が同じイージス艦こんごう型の「ちょうかい」の艦橋です。よーく見ると違いがわかりますかね。マストの形状や細かいレーダーの設置が異なっています。

Img_3687

EOS 40D / EF17-40mm F4L USM

「あしがら」の主砲、Mk.45単装砲とその薬莢と砲弾。

Img_3683

EOS 40D / EF17-40mm F4L USM

Img_3685

EOS 40D / EF17-40mm F4L USM

さぁ、つぎは「こんごう」へ行きます。ちょうど、「あしがら」の後ろに停泊していました。やっぱ、「こんごう」より「金剛」の方がいいなぁ。

Img_3721

EOS 40D / EF17-40mm F4L USM

Img_3761

EOS 40D / EF17-40mm F4L USM

「こんごう」の主砲は「あしがら」とは異なりイタリア製の127mm速射砲になります。砲身はこちらのほうが短いですね。

Img_3729

EOS 40D / EF17-40mm F4L USM

「こんごう」は「あしがら」との大きな違いは後部甲板の形状でしょうか。「こんごう」はVLSのセルを後部甲板上に持っていますが、「あしがら」はヘリコプターの発着艦が可能な設備になっておりVLSセルはありません。

Img_3752

EOS 40D / EF17-40mm F4L USM

船尾から後方に待機している船が見えます。一番目立つのがこの「いせ」ですね。ここはいつもは姉妹艦の「ひゅうが」が停泊している場所なのですが。あと、並びには「むらさめ」や「いかづち」がいました。

Img_3753

EOS 40D / EF17-40mm F4L USM

展示されていた高速小型水上標的1型。これを他の護衛艦が曳航しているところを狙いをつけて射撃の的にするとのこと。もちろんその時は実弾打たないですよ。

Img_3756

EOS 40D / EF17-40mm F4L USM

というわけで、以上でカレーGP in よこすかの報告終了いたします。またいつかやってほしいなぁ。