読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

「メルセデスが提案するクルマの新しい売り方」

Yahoo!ニュースの記事から。

メルセデスが提案するクルマの新しい売り方(Yahoo!ニュース)

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20140606-00010002-biz_dime-nb&ref=rank

なるほどね、ブランディングって奴ですか。

昔は「金持ちのためのイヤミなクルマ」の代表格であった「ベンツ」ですが、最近はAクラスやBクラス、先日発表されたGLAなど今までよりも手の届きやすい価格帯のクルマに注力しているのがわかりますよね。

なんというか、そういうクルマの価格帯が絶妙で「安いわけじゃないけど、私でも頑張ればどうにかなりそう。やっぱりこういうお店もやってるベンツってステキ(はーと」的な層の購買欲を刺激しちゃうんですよね。

##日本でメルセデスのことを「ベンツ」って呼び方するの誰が始めたんだろ?まぁ、日本では愛称として広く認知されちゃったからなぁ。

当然、BMWAudiメルセデスと同様のクルマの売り方をしているのでブランディング強化のためにいろいろやってますが、記事にあるようなメルセデスほど頑張りは感じないですね。特にBMWは。

#と、思ったらBMWもお台場周辺に何か作るようです。これですが、近くでトヨタがやっているパレットタウンみたいな施設?!

これからクルマの購買層は2極化していくと言われていて、このような高級車を買う層と軽自動車などを購入する層の2種類ができて、その中間に当たる車種は売れなくなるようです。というか、最近データ上でももう実際そうなっているみたいですし。

そういった「高級車を買う層」をいかに取り込むのかは、輸入車メーカーだけでなく国産メーカーも考えないといけないところでしょう。日本では今後少子高齢化が加速度的に進みクルマが売れなくなるので待ったなしの状態ですし。

とはいえ、国内ではトヨタのレクサスが中途半端な状態だし、それを見てか日産もホンダも高級路線の導入を諦めてしまったようなので、このあたりなんとも気がかりですけどねぇ。