読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

320i M Sport(F30)で1500km弾丸ドライブ

車を買ったものの、車の説明書には「最初に2,000km慣らし運転してね♥」と書いてあるのでまずはそれに勤しまねばならぬわけです。

慣らし運転中はエンジンの回転上げられないし、車にも慣れてないしで結構かったるい作業です。できれば一気に終わらせてしまいたい。

そこで一気に週末で終わらせることにしました。既に500km走ったので、あと1,500kmガツンと走っちゃえばいいじゃない、と。

で、いろいろ考えた末に夏の家族旅行をかねて青森までドライブすることにしました。片道700km以上で東北道1本で一気に行けるからです。あと、温泉もあるし、食べ物美味しいし。

流石に土日の二日間だけの首都圏からの弾丸ツアーでは行って帰ってくるだけで終わってしまうので、金曜日に休暇を取り二泊三日の旅程にしました。初日と三日目がほとんど移動と考えるとこれでも結構弾丸です。

行き:都内→東北道青森市内 (所要約9時間)

帰り:青森市内→東北道→都内 (所要約8時間)

帰りは首都圏での行楽帰りの渋滞に嵌まるのをなるべく避けようと、朝早めに出たのが幸いして時間短縮できました。でも一番大きかったのが夏休み期間の日曜日ということもあり、サービスエリアが激混みで昼休みがろくに取れず、昼食を車内で済ませたためタイムロスが少なかった事もあると思います。

首都圏の自宅から青森市内まで東北道経由で距離にして約730kmです。このくらいの距離であれば、満タンにしておけば道中は無給油で行けます。平均燃費は行き・帰りとも17.1km/lで、片道で燃料計の約3/4(40リットル強)の消費になりました。

まぁ、燃費としてはまずまずではないでしょうか。夏場でエアコンをガンガンに効かせてたのでその分差し引く必要がありますので。

行きはかなりの区間をECO PROモード+クルーズコントロール(以下、クルコン)の速度設定を100km/hにして走って省燃費走行していたつもりだったですが、帰りはコンフォートモード+クルコンで平均時速100km/h少し超える速度で走っていたのに燃費が同じ。ECO PROとは何だったのか、、、

それにしてもクルコン(ACCではない)が今回大活躍してくれました。首都圏の混雑している高速道路では微妙な機能ですが、郊外の空いている高速では速度設定しておけばその速度でずっと走ってくれるので超楽ちん。長距離ドライブ必須装備ですね。

それにしても3シリの長距離ドライブの快適さは流石。これだけの距離乗ってても疲労は少なく快適そのものでした。