読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

iPhone6を1週間使ってみて

iPhone6を一週間使ってみた感想など書いてみたいと思います。

私が使っているのはiPhone6 64GB スペースグレイです。

■大は小を兼ねない

iPhone6に関して画面が大きくなった事によるメリットとデメリットそれぞれあると思います。

個人的に感じる一番大きなメリットは文字が大きくなり、特に文字が多いサイトやメールなどの文書が読みやすくなったことですね。液晶の改善も大きいと思いますが。

同時にキーボード(私は文字入力にQWERTYキーボード使ってます)が入力しやすくなり、打ち間違いが激減したのも画面の大型化の恩恵だと思います。キーの大きさが大きくなっただけではなく、キーピッチも広がってるのでミスタッチが減ります。

次にデメリットですが一番大きく感じるのが、右利きの私には「画面の左上」にあるボタンなどの操作が片手では非常にやりづらいこと。

つまり指が届かないので、左上に置かれることの多い「画面を閉じる」ボタンやキャンセル系の操作ボタンに触れるのが結構大変なのです。そのためにAppleはホームボタン2回連続タッチで画面全体が下がるような仕組みを入れていますが、それではあまり解決になっていないのです(その操作するくらいなら左手使うか両手持ちする)

個人的には単純な持ちやすさなら、iPhone5よりもiPhone6の方が適度に横幅があるのでしっくりくるのですが、薄くなったことと材質によるのかよく滑り、落としやすくなりました。よってiPhone6はケース装着を強くオススメします。

総じて日本人にはやや大柄なスマホになってしまった感は否めず、Androidの画面大型化にむやみに追随するのもどうよ?と思います。Appleにしてはこの点で練り込み不足感ありです。

■Touch IDとNFC

私はiPhone5からの乗換なので、それとの違いでしか語れないのですが、iPhone5sから付いた指紋認証「Touch ID」は素晴らしいですね。

指紋認証時のストレスがないというか、認識が軽快なので、ロック画面で指紋認証によるセキュリティを設定していても違和感ほぼゼロ。パスコードよりも高度なセキュリティにも係わらず気軽に使えるのはさすがです。

そうそう、ApplePayでNFCチップ付けるならFelicaにもついでに対応して欲しかったですよね。日本は大きなマーケットなんだからそのくらいしてくれても良かったじゃないかと思うのですが。巷ではiPhone6微妙な評価ですが、これがあったらまた違っただろうなと思いますもん。

■総評

なんだかんだ言ってきましたが、それでもトータルで見るとAndroidスマホに比べたら良くできてます。やっぱり、OSやiTunesなどのサービスとハードを一緒に作れるメーカーのアドバンテージはデカいです。

問題なのはiPhone含めスマホが成熟してきてしまい、目新しさや新機能という点では目を引けなくなってきたことでしょうか。ガラケーと同じですね。

そんな中で、これからAppleiPhoneをどのような形で他のスマホとの違いを出していくのかが凄く気になります。何らかのブレイクスルーがあるのか、それとも飲み込まれてしまうのか、今後の動向に注目したいです。