読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

Apple September Event

iPhone/iPod Mac

さきほど、Appleのサイトにあるイベントのビデオを見ました。昔はリアルタイムで見ていたけど、もう流石にムリです。歳を取ったなぁ。

全体的な感想としてはよく言えば「堅実」、悪く言えば「代わり映えしない」でしょうか。

iPhoneにしても登場から8年経つわけで、もうスマホも成熟した製品の感があります。デザイン的にも機能的にもAndroidひっくるめても、もはやどれも似たり寄ったりですしね。

とはいえ、製品をブラッシュアップしてより良いモノにしていこうという熱意は凄く感じました。iPhone 6sの3D Touchなど「あ、これ便利かも」と思ったし、AppleTVのSiriの使い方も膨大な映像や音楽の中から適切なモノを探す方法としてはありかなと思います。

いくつか印象に残った製品について一口感想です。

iPad Pro

なるほど、大きい画面になればまた新しい使い方もあると言うことですね。

スタイラスペン(Apple Pencilでしたっけ?)を使って液晶タブのように使うってあの画面の大きさならありだと思うし、店頭でのディスプレイや商品説明などはむしろProの方がインパクトありますよね。

正直、噂レベルの時は「持ち運びに不便だし、重いし、そんなの何に使うんだよ」と思っていましたが、これはこれでありかもしれません。でも、売れるかどうかは。。。

■AppleTV

噂通りに出てきましたが、もの凄く予想の範囲内だったので安心した反面、もうちょっとサプライズも欲しかった感じ。外観はTVの脇に置くことを想定してあまり目立たないデザインなんだろうけど、もうちょっとカッコ良くしても良いんじゃないかと思います。

まぁ、AppleTVの真価はiTunes Storeなどの扱うコンテンツにあるのでまずはその充実を期待したいし、tvOSから使えるようになったAppも日本で普及するのか見守りたいところ。

個人的にはなんだかんだ結構お世話になっているので、新型に買い換えようかと思っています。

■iPhone 6S

紛れもない正常進化ですね。いつもの「S」って感じです。

目玉は3D Touchでしょう。私もMacBookで同等の機能を使ってますが、これは良いものです。Androidには無い売りになり得ると思います。

あと地味に感心したのはLive Photoですね。写真だけではなく短い動画も同時に撮れるというのは面白いと思います。ちょっとした動きがあるだけで印象が全然違ってきますからね。