読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

海外旅行に行くときの旅行バックとHow to

出張でも個人旅行でも、海外に行く場合ってなるべく荷物にならないように持って行くモノを決めたいですがなかなか難しいですよね。

そこで、私が海外に行くときはどうしているか書きたいと思います。

まず、私が国内国外問わず旅行に行くときに使っている旅行鞄はこれ。

TUMI インターナショナル・エクスパンダブル・2ウィール・キャリーオン

http://www.tumi.co.jp/shop/g/g950200201/

正確にはこれではなくてこのもっと古いモデルなんですが、もう10年くらい使っていて手放せません。修理してでも使い続けたい愛用品です。

旅行鞄というとリモワやサムソナイトなどの外装がプラスチック製のものを皆さん使っていますが、個人的にあまり好きではないです。かさばる・すぐ壊れる・気が利かないの3拍子であまり良い思い出がありません。

上記のTUMIのバックは車輪部分が頑丈で壊れにくく、外装もバリスティックナイロン製で非常に丈夫(10年使っても破れない)。エクスパンダブルなので帰りに荷物のかさが多くなっても対応可能。外側に大きめのポケットが付いているので書類や書籍など出し入れしやすいなどとても便利です。

また、内部にガーメントバック(服をハンガーに掛けたまま収納できる)機能があり、スーツ一式を収納できて出張に重宝します。

まぁ、結構値が張るのでファッション感覚でバックをころころ買い換えていきたいという人には向かないですが、機能性を求めるビジネスマンにはお勧めです。

■衣類

基本最低限しか持って行きません。1週間程度の旅行なら2,3日分の服を着回しで十分でしょう。下着は行き先に依るのですが、先進国なら現地調達も考慮、そうでないなら廃棄前提の安物や使い捨て下着の利用も考慮に入れると良いと思います。

ホテルのランドリーサービスは1カ所に長期滞在するなら良いですが、高いんですよね。こういう場合は世界中でチェーン展開しているホテルだとランドリー室があって自分で洗濯できる場所があったりするので調べてみると良いと思います。

旅先で格好つけても意味ないです。旅行を楽しみましょう。

スマホ

先進国行くなら持って行った方が良いです。時計や目覚まし代わりになるし、Google Mapは最強の旅行ツールになります。これで分厚いガイドブックとさよならです。

通信手段は海外用のWiFiルーターレンタルか現地のWiFiサービス利用。出来る人は現地でSIM調達かな。

■電源問題

最近の家電は海外でも普通に変圧器無しで使えるモノがほとんどなので、コンセントの形状だけ心配すればOKです。複数の口に対応可能な海外用のマルチプラグを一個持っていると便利。

こういうのです

■食料

意見の分かれるところですが私は持って行きます。海外には決まってカロリーメイトを数箱必ず鞄に忍ばせておきます。これで何度助かったことか。

電車やバスでの移動時間でもさっと食べられるし、そもそも日本くらいですよ、一年中夜中までやっているコンビニやレストランがこんなにある国は。

■パスポート

よく「コピーを持っていた方が良い」と言いますが賛同できません。コピーでは代わりにならないことが多いからです。

一部の国(米国とか)では身分証明書代わりに頻繁に提示を求められたりするので、本物を常に携帯しましょう。但し管理は厳重にね。

■トラブル・セキュリティ対策

ありきたりですが、私が海外滞在時にしているトラブル・セキュリティ対策

・大金は持ち歩かない。少額でもクレジットカード決済

・クレジットカード利用時のサインは漢字でする。カード裏の署名も漢字

・パスポートはバックの最深部に

・身なりは質素に

・人通りの少ないところや暗いところ、雰囲気の悪いところは避ける

とはいえ、トラブルは起こるときには起こるので、あまり怖がって萎縮してしまうのもいかがなものかと思います。旅行保険(クレカに付属していることもある)に入っておくくらいはしておいた方が良いですね。