読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

イトケンとヒャダインのインタビュー記事が面白い

ネットを徘徊してたらこんな記事を発見!

4gamer.net - “イトケン”こと伊藤賢治氏と“ヒャダイン”こと前山田健一氏が初遭遇。音楽的ルーツからゲーム音楽について思うこと,そしてプロ論に至るまで語り合ってもらった

http://www.4gamer.net/games/130/G013038/20110817099/

正直ゲーム音楽にはあまり詳しくないので伊藤賢治さんという方は知らなかったのですが、ゲーム制作会社のスクエアで音楽作ってた人なんですね。

特に注目なのが3ページ目中盤から今の音楽業界(メジャーシーン)についての双方の考察があるのですが、このあたりは私の感じていることと全く同じと言ってもいいくらいの代弁になってました。思わず頷きまくりだったのでここに残しておきます。

そうそう、メジャーの音楽シーンの音楽のほうがチープかつ音楽として後退していて、今やアニソンとかのほうがよっぽどJ-POPな音楽だというのは全くもって同感ですね。その原因も分析されていて、なるほどなー、と。