読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

横須賀サマーフェスタに行ってきた ’15

今年は夏休みの思い出作りの一環として、一家でサマーフェスタへの参戦を具申したところ「この灼熱の炎天下で殺す気か?」との当家の司令長官(妻とも言う)の一言により、あえなく今年も個人での出撃と相成りました。

まー、確かに好きでもなければこりゃ拷問かもね、、、なので、今年は作戦として午前中に見学を全て終えて即撤退するという計画を立てて行動。さすがに午後の灼熱の中、見学待ち列に並ぶのは無理。。。

というわけで、今年の公開艦艇は護衛艦「きりしま」、潜水艦「やえしお」、米駆逐艦「マッキャンベル」の3隻でした。昨年居た「むらさめ」「いかづち」は現在ソマリア海に行ってるし、「ひゅうが」師匠は舞鶴へ異動したので居ないのはちょっと寂しいですね。

では、以下潜入レポです

5h7a1018

ヴェルニー公園からの一枚。逸見岸壁に停泊しているのはこんごう型護衛艦2番艦の「きりしま」。手前に見える公開されているヘリは攻撃ヘリコブラ」でした。陸自木更津駐屯地から飛んで来た模様。

5h7a0944

なんとも細身のボディは幅が1メートル足らずだとか。海自のSH60シリーズも愛嬌のある顔でよいですが、陸自攻撃ヘリはなんともアスリートな感じ。

5h7a0957

横須賀地方総監部入ってすぐの目立つ場所にある逸見岸壁に鎮座するのはイージス艦「きりしま」。もはや横須賀ではすっかりおなじみの護衛艦ですよね。

5h7a1003

「きりしま」の主砲である127mm速射砲が美しいです。ピッカピカに磨き上げられてますね。

5h7a1008

イージス艦のイージスたる所以である「SPY-1D」レーダーの説明書き。ちょっと派手で目に付いたので撮影。艦橋の前後4面に付いている亀の甲羅状の六角形の出っ張りがこのレーダーです。

5h7a1011

「きりしま」の艦尾から公開中の潜水艦「やえしお」を撮影。岸の方では見学待ちの長い列が出来ています。おそらく本日一番人気だったのでは?

ちなみに今回は時間の都合で「やえしお」には乗艦せずでした。まぁ、去年は最新型の「ずいりゅう」に乗れたし、今年は外から見れれば十分、、(ゲフンゲフン

5h7a0960

さて、次は吉倉桟橋まで移動して米駆逐艦「マッキャンベル」を見学します。

「マッキャンベル(McCampbell)」はアメリカの代表的なイージスシステム装備艦艇であるアーレイ・バーク級の駆逐艦で、現在は横須賀に配備されている艦艇です。

そういう理由もあってかとてもセキュリティが厳しくて、この艦を見学するだけでも荷物検査とIDチェックの2つのチェックを受ける必要がありました。荷物検査はサマーフェスタの会場入りするときにも実施するので、事実上二度目のチェックになります。

5h7a0972

なんとかチェックをかいくぐり後部ヘリ甲板から見学スタートです。ヘリ用の拘束具と格納庫に伸びている軌条を撮影。日本の汎用護衛艦と比べると明らかに船体の横幅が広く、2機のヘリを楽々格納できる分の格納庫があります。

5h7a0976

艦首に向かって移動中に撮影。舷側にボートを吊しているのは日本も同じですが、日本の護衛艦と比較しちゃうとちょっと全体的に雑然とした感じを受けます。まぁ、海自の船がいつも綺麗すぎるんですけどね。国民性の差というか、もっとも海自のきれい好きは旧海軍からの伝統ですからね。

5h7a0985

「マッキャンベル」の主砲Mk45 127mm単装砲。艦橋にはイージス艦の証でもあるSPY-1レーダーを装備していますね。先のイージス艦「きりしま」と比べると艦橋がずいぶんと低いです。

5h7a0987

隣にはたかなみ型護衛艦ネームシップ「たかなみ」が停泊していました。先日来日したトルコ海軍フリーゲート艦へのホストシップを勤めていましたね(その時の艦艇公開レポはこちら)。残念ながら本日は公開艦ではありませんでしたが、多くの人が「たかなみ」のことを見てくれているかも、、、です!

向こう側にいるのは手前からはつゆき型護衛艦「やまゆき」(129)、その向こうはたかなみ型の2番艦「おおなみ」(111)です。

5h7a0990

なんと「マッキャンベル」の船上でハンバーガーやホットドック作って売ってました。なんて、なんてアメリカ的な!!1個500円のセットは結構お得かも

ちゃんとバーベキュー用のグリル出して肉のパティから焼いていたので、結構美味しそうでしたよ。私は食べてませんが。

自衛隊も艦艇公開でこういうサービス有料で良いからやっても良いんじゃないかなぁ。あー、でも海自がカレー振る舞っただけで数万人集まっちゃう国だからやっぱり止めといた方が良いかも。ホント日本は平和です。

というわけで、米艦艇も見学できた2015年のヨコスカサマーフェスタ。今年も楽しませて頂きました。