読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

映画 けいおん!

大晦日の今日見に行ったのです。

さすがに公開から暫く経ったので人もだいぶ減っているだろうと思って行ってみたら。。。ほとんど箱が満席だったです。おいおい、どういうことだよ!恐るべしけいおん!

まぁ、それはさておき映画けいおんの感想です。

正直、けいおん!ファンのための映画なんだと思いましたね。きっと、アニメDVD見ていなくても分かる内容なんだと思うんですが、見ていたほうが「あぁ、あの時の。。。」という場面の裏側や登場人物の背景がわかるので、アニメDVDのシーンと映画でのエピソードが点と線でつながる感覚が味わえます。

なので映画見に行く前に1期の番外編「ライブハウス」と2期の最終回を見ておいたほうがいいかも。

もう、内容はいつものけいおん!ですね。それ以上でもそれ以下でもないです。アニメの2期(後半)の延長線上にあるストーリーなので、雰囲気もそのまま。映画だからといって変に気張ってないのがいいです。

【以下ネタバレ】

ちょっとネタばれしますが、「天使にふれたよ」を梓へ歌う場面。あそこはもうちょっと丁寧にやっても良かったんじゃないかなぁ。TVでやった内容と多少被ってしまうのは仕方ないにしても、演奏する前の唯と梓のやり取り(写真と押し花を渡すアレ)があるのとないとではだいぶ違う気が。映画だけ見るとちょっと唐突な感じがするのです。

というわけで、これからアニメ2期の最終回を見返したいと思います。だって、映画見たらそうしたくなっちゃうよね(笑

【おまけ】

・高校生の卒業旅行でJALの直行便でロンドンなんて金持ちだなー

・ギターをギグケース入れたまま手荷物として預けるなんて怖すぎ

・紬が赤いNordのキーボード使うのを見て大いにアリだと思った

・さわちゃん初海外だよね?

・そのシチュエーションなら「Utauyo!!Miracle」だよね?!

・「あんまりうまくないですね」と心の中で呟かざるを得ない

・澪の影が薄くなりすぎだ