読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAYDREAM

白日夢を徒然なるままに

高速道路120キロ制限引き上げについて

昔から何度も現れては消えていく高速道路の制限速度引き上げ議論ですが、警察もやっと理解を示してきたってことでしょうか。

私はこの引き上げに賛成です。

■最高速120キロに 実態合わせ引き上げ 静岡・岩手で来年試行(毎日jp

http://mainichi.jp/articles/20160324/dde/001/040/065000c

そもそも、今時高速道路を100キロの制限速度を遵守して走っているクルマもあまりないですよね。軽自動車だってそれ以上を余裕で出せるようになってるし、実情との乖離を考えると今まで制限速度引き上げに反対してきた警察の「見てみないふり」のほうがよほど問題ですよ。

片側3車線以上あるような高速や新東名のようにもともと140キロ走行を想定して作られた高速はすぐにでも解禁して欲しいくらいですね。対象は主要な幹線高速道路でしょうから効果も高いかと。

安全に関してですが、私は問題ないと考えます。

理由は以下

・前述のように現状を追認しただけだから

・昔と比べクルマの性能や安全性は向上しているから。むしろ、120キロに引き上げることで国産車も安全性や走行安定性をさらに向上させないといけなくなり将来的にも有益

・今回の議論に事故が大きくなりがちな大型車は対象となっていない

また、そのうち自動運転もしくはそれに準ずる仕組みがクルマに多く搭載されるようになれば事故も劇的に減ってくるでしょうし、今からリスクばかり議論していてもしょーがないと思いますけどね。